最強装備

最強装備紹介

フォーリングサン
最強武器はフラグメントアックスなのですが、あまりの重さのため、義手を装備しても、戦闘で少し傷つくだけで必要筋力を満たせなくなります。現実的な最強はフォーリングサンです。どの敵に対しても強いのですが、大型動物に対しては他を圧倒します。
パラディンの十字架
対ロボット戦において最強の武器ですので、終盤ほど活躍の機会が増えます。その他の敵に対しても強めです。
クラブヘルメット
知覚が大きく下がること以外は最強の防御性能です。砂嵐、酸、火傷に対しても60%の耐性があります。クラブレイダーと同盟を結ぶことで、この防具や設計図を購入できるようになります。
パラディンの大鉢金
頭のカバーが90%ですが、防御性能が高く、知覚が下がりません。クロスボウ役の装備としておすすめです。
フォグマスク
防御性能は普通ですが、砂嵐とガスに対して100%の耐性があります。敵の射程外から鷲の十字架で攻撃する場合におすすめです。
侍の鎧
攻撃面にマイナスが付き、下腹部のカバーが85%しかありませんが、総合的な防御性能は高いです。何より、器用さが下がらないのが優秀です。下腹部は侍の脛当でカバーできますので、欠点にはなりません。
ダスターコート
全身をカバーし、酸と火傷にも強いのですが、防御性能は普通です。クロスボウ武術を使う人やシェクの装備としておすすめです。
忍者装束
スケルトンやハイブに武術やクロスボウを使わせる場合は、ダスターコートよりも少し優秀です。腕のカバーが少ないですが、義手なら耐えられます。
革のタートルネック
鎖帷子だと器用さが下がります。器用さは攻撃速度にも防御速度にも影響しますので、革のタートルネックの方がおすすめです。
侍の脛当
最強の防御性能で、下腹部までカバーできますので、侍の鎧と相性が良いです。運動能力や戦闘速度が下がりますが、傑作なら誤差程度の低下量です。
バックパック(大)
戦闘スキルが大きく下がりますので、実は育成向きです。強敵との対戦では、バックパックごと捨てるか手荷物に入れるだけで能力低下がなくなります。もちろん、容量が大きいこともメリットです。
木製バックパック
木製バックパックには同種のアイテムを重ねることができますので、クロスボウ役や買い出し役のキャラはこちらの方がおすすめです。
ランタンは不要
クロスボウ砲台は、的が暗いと当たりにくくなります。プレイヤー拠点の周囲は明るくした方が防衛しやすくなりますが、味方ユニットは暗い方が敵の攻撃を受けにくくなります。

序盤の装備

スケルトンの最強装備

アグヌの最強装備

シェクの最強装備

グリーンランド人の最強装備

近接スコーチランダーの最強装備

遠隔武術スコーチランダーの最強装備

近接ハイブプリンスの最強装備

遠隔ハイブプリンスの最強装備

ハイブワーカードローンの最強装備

ハイブドローン兵の最強装備

名刀の場所

序盤の装備

部位装備重量
武器鉈武器 適当
重武器 フォーリングサン
長柄武器 杖以外
スワンプ忍者の覆面
防護マスクIII
1kg
放浪者の革ジャケット4kg
拾い物
ズボン放浪者の革ズボン2kg
下駄0kg
木製バックパック4kg

武器は、最終的に使う系統を最初から装備させます。器用さを上げるためにも、打撃より斬撃が高い武器の方が良いです。育成効率を考えると、最弱が良いです。

シノビ盗賊団に入ると、そこの商人から一部の装備を市場の半額で購入できます。スワンプ忍者の覆面、放浪者の革ジャケット、放浪者の革ズボンは、性能の割に格安です。右腕のカバーが低いのですが、右腕は攻撃が当たりにくいので、意外と大丈夫です。

スケルトンの最強装備

部位装備重量
重武器フォーリングサン 名刀40kg
侍の鎧20kg
ズボン侍の脛当12kg
バックパック(大)8kg
右腕KLRシリーズアーム12kg
左腕KLRシリーズアーム12kg
右脚スカウトレッグ10kg
左脚スカウトレッグ10kg

現実的な最強武器はフォーリングサンです。フォーリングサンを装備したスケルトンは、ビークシング狩りに最適です。

スケルトンは非常に打たれ強いのですが、防具のない頭だけは弱点です。

アグヌの最強装備

部位装備重量
クロスボウ古代の弓MkII7kg
鉈武器ショートクリーヴァー 名刀28kg
忍者装束5kg
ズボン侍の脛当12kg
木製バックパック4kg
右腕スケルトンの腕10kg
左腕頑丈な腕10kg
右脚スカウトレッグ10kg
左脚スカウトレッグ10kg

アグヌは、他のスケルトンとタイプが異なります。知覚を活かしてクロスボウを装備させるのも良いですし、耐久力を活かして近接武器を装備させるのも良いです。

とりあえずショートクリーヴァーで鉈武器を育てておけば、いつでもパラディンの十字架に切り替えることができます。

シェクの最強装備

部位装備重量
重武器フォーリングサン Edge3
放浪者の板刀 名刀
31kg
48kg
クラブヘルメット6kg
侍の鎧20kg
革のタートルネック2kg
ズボン侍の脛当12kg
バックパック(大)8kg
右腕工業用リフターアーム14kg
左腕KLRシリーズアーム12kg
右脚スカウトレッグ10kg
左脚スカウトレッグ10kg

工業用リフターアームを付けることで放浪者の板刀も使いこなせるようになりますが、怪我の具合によっては必要筋力を下回ってしまいます。シェクの最強武器も、基本的にフォーリングサンです。

ただ、名刀の放浪者の板刀は元々シェクが持っていた武器なので、心情的に装備させたくなります。

近接ハイブプリンスの最強装備

部位装備重量
長柄武器ヘビーポールアーム 名刀12kg
クラブヘルメット6kg
侍の鎧20kg
ハイブ式レザーベスト1kg
ズボン侍の脛当12kg
バックパック(大)8kg
右腕盗賊の腕10kg
左腕頑丈な腕10kg
右脚スカウトレッグ10kg
左脚スカウトレッグ10kg

ハイブプリンスはピッキングが得意なので、義肢もピッキングに特化させます。

ヘビーポールアームは、軽い割りに強く、装甲貫通や対動物ダメージも高く、名刀も入手しやすいです。ハイブプリンスの筋力でも十分に使いこなせます。

遠隔ハイブプリンスの最強装備

部位装備重量
クロスボウ古代の弓MkII7kg
サーベル長剣 名刀6kg
パラディンの大鉢金5kg
忍者装束5kg
ハイブ式レザーベスト1kg
ズボン侍の脛当12kg
木製バックパック4kg
右腕盗賊の腕10kg
左腕頑丈な腕10kg
右脚スカウトレッグ10kg
左脚スカウトレッグ10kg

ハイブプリンスはクロスボウも得意です。仲間が大人数の場合は、ハイブプリンスをクロスボウ役にするのも良いです。

グリーンランド人の最強装備

部位装備重量
鉈武器パラディンの十字架 名刀32kg
クラブヘルメット6kg
侍の鎧20kg
革のタートルネック2kg
ズボン侍の脛当12kg
バックパック(大)8kg
右腕スケルトンの腕10kg
左腕KLRシリーズアーム12kg
右脚スカウトレッグ10kg
左脚スカウトレッグ10kg

総合的にはフォーリングサンが最強ですが、グリーンランド人にまでフォーリングサンを装備させると、名刀を集める楽しみがなくなってしまいます。

そこで、おすすめはパラディンの十字架です。スケルトンに対して強いので、終盤ほど活躍の機会が増えます。

近接スコーチランダーの最強装備

部位装備重量
鉈武器人斬り包丁 名刀28kg
クラブヘルメット6kg
侍の鎧20kg
革のタートルネック2kg
ズボン侍の脛当12kg
バックパック(大)8kg
右腕スケルトンの腕10kg
左腕KLRシリーズアーム12kg
右脚スカウトレッグ10kg
左脚スカウトレッグ10kg

グリーンランド人と同じ装備ですが、名刀を使い分けるために、スコーチランダーには人斬り包丁を装備させると良いです。パラディンの十字架よりも少しだけ軽いです。

遠隔武術スコーチランダーの最強装備

部位装備重量
クロスボウ古代の弓MkII7kg
パラディンの大鉢金5kg
ダスターコート7kg
革のタートルネック2kg
ズボン侍の袴3kg
木製バックパック4kg
右腕KLRシリーズアーム12kg
左腕KLRシリーズアーム12kg
右脚スカウトレッグ10kg
左脚スカウトレッグ10kg

武術用の装備とクロスボウ用の装備は、意外と共通しています。基本がクロスボウで、接近されたら武術という使い分けが自然です。

スコーチランダーなら、クロスボウと武術の両方に適正がありますし、ダスターコートで酸性雨から身を守ることもできます。

ハイブワーカードローンの最強装備

部位装備重量
クロスボウ古代の弓MkII7kg
サーベル長剣 名刀6kg
パラディンの大鉢金5kg
忍者装束5kg
ハイブ式レザーベスト1kg
ズボン侍の脛当12kg
木製バックパック4kg
右腕スケルトンの腕10kg
左腕頑丈な腕10kg
右脚スカウトレッグ10kg
左脚スカウトレッグ10kg

ハイブワーカードローンは、クラブヘルメットを装備できません。器用さは高いので、クロスボウ役に育てるのがおすすめです。

ハイブドローン兵の最強装備

部位装備重量
忍者装束5kg
ハイブ式レザーベスト1kg
ズボン侍の袴3kg
バックパック(大)8kg
右腕KLRシリーズアーム12kg
左腕KLRシリーズアーム12kg
右脚スカウトレッグ10kg
左脚スカウトレッグ10kg

兜を装備できないハイブドローン兵は、接近戦では守りが不安です。ならば、武術に特化させて、回避を狙いましょう。