設計図

設計図とは

都市の空き家を買ったり、フィールドにプレイヤーの拠点を建築すれば、そこで研究や鍛冶を行うことができます。

鍛冶で作れる物には制限があります。作れる物を増やすには、あらかじめその設計図を購入して使用しておく必要があります。

防具鍛冶スキルを上げれば傑作防具を量産することもできますので、アーマーキングの商品よりも優秀です。武器は、武器鍛冶よりもボロ小屋の商品の方が優秀ですので、買う設計図は防具だけで十分です。

設計図のおすすめ購入場所

都市特徴
眼窩
奴隷市場
古着屋は服の設計図が半額
シノビ盗賊団故買屋は忍者系の設計図が半額
ブラックスクラッチほとんどの設計図がそろう
スキンハウス本部サヴァンが皮剥ぎ機の設計図を所有
クラブ町同盟相手にクラブ系防具を販売

奴隷商やシノビ盗賊団で安く買い、買えなかった設計図をブラックスクラッチで買うのがおすすめです。ブラックスクラッチでも買えない物は、スキンハウス本部やクラブ町にあります。買い物の流れもこの順番です。

眼窩・奴隷市場

奴隷商の施設に古着屋があるのですが、ここは服だけでなく、設計図も半額です。とりあえずここに立ち寄り、ダスターコートと革のタートルネックの設計図がないか確認しましょう。武術の場合は、忍者装束と侍の袴の設計図もおすすめです。

不便なのは立地です。ヘングやカタンに拠点を構えた場合は気軽に立ち寄れるのですが、ホーリーネーション領やシェク王国などに住む場合は遠いです。わざわざここまで遠征するくらいなら、その時間でお金を稼ぎ、正規の金額で買った方が効率的です。

シノビ盗賊団

シノビ盗賊団の塔の前にいるボスに10000cat支払えば、全国各地のシノビ盗賊団の施設を利用できるようになります。トレーニング器具やベッド、整形外科医を無料で利用できるようになりますので、決して高くはありません。

ここにいる故買屋は、売買価格が半額です。種類は限られますが、設計図も半額です。

ブラックスクラッチ

ブラックスクラッチには、ほぼ全ての設計図がそろっています。全国各地を奔走して設計図を買い集めるくらいなら、ブラックスクラッチでまとめ買いした方が楽です。

味方がハイブだけだと、ハイブの村で買い物することができないのですが、ブラックスクラッチへ来ればハイブ式レザーベストなどの設計図も買えます。人間がいないと、ホーリーネーションで買い物することもできないのですが、ブラックスクラッチへ来ればパラディンの大鉢金などの設計図も買えます。味方の種族が偏っている時は、特に便利です。

ブラックスクラッチで買えない設計図は、後述する物だけです。

スキンハウス本部

強さを追求すると、最終的に両手両足を義肢にするはずです。皮剥ぎ機は、安全かつ手軽に手足を切断する道具です。

皮剥ぎ機の設計図は、スキンハウス本部にいるサヴァンが所有しています。本来なら、皮剥ぎ盗賊と交戦して奪うのですが、スケルトンだけでここを訪問し、サヴァンが寝るのを待ち、寝ているサヴァンから設計図を盗めば、安全に入手できます。

注意点として、皮剥ぎ盗賊と敵対してしまうと、スケルトンだけで訪問しても攻撃されます。皮剥ぎ機の設計図を入手するまでは、クラブレイダーやスケルトン盗賊と同盟を結ぶのは止めた方が良いです。

クラブ町

クラブレイダーの女王と会話すると、クラブレイダーと同盟を結べます。クラブレイダーと同盟関係になると、クラブレイダーとの買い物も可能になります。

クラブレイダーの店には、クラブレイダー固有のアイテムがいくつかあります。具体的には、防具のクラブヘルメット、クラブアーマー、カニズボン、動物のクラブです。売り物の防具は品質が悪いので、設計図を買って拠点で防具鍛冶をするのがおすすめです。

クラブヘルメットは最強の兜ですので、ぜひ設計図を買っておきましょう。まれにクラブ町に売っていないこともありますが、クラブ村に行けば見つかることもあります。